2021年03月19日

響(ひびき)

COK20012.jpgani_New.gifCOK20012
仮 名:響(ひびき)
引上場所:俱知安保健所
種類・特徴: アメショー柄
性 別:オス
体重:2021年4月時点で2.80kg
年齢:推定6-7ヵ月
猫エイズ(ー)/猫白血病(―)
混合ワクチン/去勢済/マイクロチップ
健康診断

2021年1月22日、余市町の雪の中で
動けなくなっているところを保護された響。
除雪中に跳ねられたかもしれないとのことで
町民の方が動けなくなっていたところを保護してくださいました。
雪の中から顔だけ出していたところ発見されたので、
まさに奇跡の救出でした。
保護した後、動物病院に連れて行ったところ骨盤骨折がみられ、
応急処置後、俱知安保健所に収容され、
2021年1月29日に当会で引き取りしました。
引き取り後、すぐに整形がご専門の動物病院を受診し、
レントゲンの結果は、後ろ両足の大腿骨がボッキリと骨折、
左骨盤骨折、しっぽの付け根も骨折、
レントゲン画像はかなり酷い状態でした。
何度か骨盤の手術を重ね、圧迫排尿をしていましたが、
自力で排尿ができるようにもなり、
術後の経過は順調で、歩けるようになってきました。
夜はスタッフが自宅に連れて帰っています。

響は、おもちゃ遊びをしたり探検したりして、
子猫らしい姿を見せてくれて可愛いです♡
人は好きなようです♡怖い思いをしてきたのか、
「シャー!」と怒ることはありますが、
触らせてくれたり抱っこすると大人しく寝たりもします。
他の猫とも仲良くできそうです✿

現在は術後経過観察中のため、飼い主さんの募集は控えさせていただいています。
(2021.4.16)


尚、ご譲渡は避妊・去勢手術・健康診断・混合ワクチン接種・
感染症検査・マイクロチップ挿入等、全て終了してからとなります。
ご譲渡には、手術代等実費費用を頂戴しております。
詳しくは以下の譲渡にあたってのページをご覧ください☆
http://shippo.or.jp/02/boshu.html

************************************

*** 当会での様子は下記のレポートをご覧ください ***
◆ 負傷猫の響 その後の様子です☆ 2021.02.12
♢ 負傷猫の響 その後の様子2です☆ 2021.03.1
posted by しっぽ@ねこ at 10:24 | 経過観察 | 更新情報をチェックする